革包丁2

  • 2019.03.11 Monday
  • 20:59

新しい革包丁は、怖いくらいに切れる。

本当に怖いので、鞘を作った。

革包丁の柄と同じ朴(ほうのき)を端材入れで見つけて、嬉しくなる。

ごっつくなってしまった。

きつめにして、使っている内にきゅっと収まる感じにしてみた。

朴の木は柔らかくて加工が楽、と思ったけれども鞘作りは結構面倒だw

作業をしている内に、他の革包丁の鞘作りにめげてしまった。

そこで、思いつく。 横着の発想。

包丁立てにしよう

で、また端材入れを物色していると、桐を見つける。

桐なら刃が当たっても欠けることはないので、良いぞ。

折角作った鞘ももったいないので、横に立てた。恐らく出番は無い(笑)

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

links

website

Twitter

    follow me on Twitter

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM