2018大工広和5

  • 2018.04.27 Friday
  • 06:22
芸人としては悲しい6連休だが、ナンチャッテ職人としてはあっという間の6日間でした。
朝から晩までひたすら革細工、そんな時に限ってミシンが壊れ修理に出す。
しかたがないので、ミシン部分も手縫いしていたら手品を思いつく、巡り合わせというのは、不思議なものだ。そうしてできたのが、これ。

壊れたミシンも無事退院、帰って来ました。針も新調して、動作が軽い。
にんまりしながら仕上げたのが、こちら。

ミシンの調子がよろしいのは良いが、作った手品の稽古もしないと!
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

links

website

Twitter

    follow me on Twitter

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM