カーディオグラフィック

  • 2017.10.31 Tuesday
  • 18:12

マーチン・ルイスさんの代表作「カーディオグラフィック」今更はまっています。

この方の手品は趣味も手順もアイデアも素晴らしくて好きです。

あのデビッド・カッパー・フィールドもツアーに取り入れていました。

なんで今頃と問われましても

「恐れ多くて持っているけど、作ったけど今までやれなかった」

と答えるほか有りませんw

もうそろそろ、やらせてもらってもいいかな?と

思っていたところに 衝撃が!

完成していたかに見えたカーディオグラフィックにチョットした、だけど決して思いつかないアイデアがプラスされて、職業手品師には涙ものの工夫が凝らされていました。

 

それにちょっとだけ、大工広和させてもらい

こんなデザインになりまして

ピッタリなスケッチブックを探し回ったのですが、見つからなかったので、結局スケッチブック本体から作りました。

スケッチブック、そのままw

ユリの絵は母親の名前が百合なので、それだけのこと。

で、穴を開けるとっても便利な道具を見つけたので、ご紹介

こいつ、使い方は至って簡単で

レバーをスライドさせるだけで綺麗に穴が開きます。

楽しくて、いっぱい作ってしまいましたw

これから作ろうとしている方にアドバイスできるとすれば

例の所は

ワッシャーが便利です。厚味のある物、使いやすいです。

それから、寄席で酷使するためには以下の選び方は重要

結論としては、1号が一番良いです。

0.8号では5日で切れました。焦った。

 

今お気に入りの手品となりまして、6バージョン作り寄席で演じています。

寄席は10日単位なので、後4冊作ろうかな

 

明日からは浅草演芸ホールに小屋を移して10日間、お休み無しでこれやります☺

 

メンテナンスに以下の物作っておくと便利ですよ

竹串の付け根に小さい穴を開けておくだけ

金属製のは紙に微妙な傷を付ける恐れがあり、かなりの確率で線つきます。その点竹は使いやすいです。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

links

website

Twitter

    follow me on Twitter

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM