ダーク大和27回忌

  • 2018.05.15 Tuesday
  • 11:42

先日、お寺さんのお花祭に出演させて頂いた折「ダーク大和が高校の学園祭に来るから見に行くベ、行ったらダーク広和が出た。高校生の時に見たことがありますよ」と言う方が送り迎えと音響を担当してくださった。確かあのときは師匠の具合が悪く、駆け出しの弟子に代演を仰せつかったように記憶している。

ダーク大和は27回忌になります。

師匠の眠るお寺さんは東京からはかなり遠く

龍福寺
〒699-5513 島根県鹿足郡吉賀町六日市855
です。

近くに行っても竹林でお寺さん自体が見えません。

知らないと行けない場所にございます。

でも、前のブログで書いたとおり、浅草寺の五重塔に位牌がありますので、スカイツリーよりは低いですが、五重塔にある位牌を拝むと、ここまで送信してくれるのだそうです。

6月に左龍師匠の山陰ツアーに同行させて頂く機会がございます。お参りできたらと願っています。

 

6月寄席出演情報

  • 2018.05.12 Saturday
  • 21:42

【上席】1日から10日定席休席

    柳家左龍師匠のお供で山陰ツアー

【中席】11日から20日席休席

 

【下席】21日から30日

    新宿末廣亭17:00上がり

    24日池袋演芸場 落語協会特選会「一蔵ひとりの会」

大工広和6

  • 2018.05.09 Wednesday
  • 21:37

革細工をコツコツと作業していたら

革に模様を彫り込むカービング・刻印という技術が有ることを知った

日本にはカービングの世界チャンピオンがいて、書籍も沢山の種類あり、多くの人に親しまれているようだ

やってみたいとまたオタク魂が騒ぐ

色々デザインを見まくると、ほとんどがカラカサ文様で花や自然を表現している。んー、日本ぽい作品は無いだろうかと検索すると純日本では無いが龍や鯉がヒットした。箱根細工のような刻印、錦絵のようなカービングは見られなかった

んー、刻印だけでも古典文様は無いだろうか、こちらもヒットしなかった;;

たとえばこんな単純な文様

これは有るだろうと思ったけれども、無かった

無かったら作ってもらえるかな?とまたオタク魂が騒ぐ、ソラマチ亭に出演していたので、職人さんのブースで伺ったが浅草橋近辺で捜索するのが、良いとのことだった。

ところが、なんと奇遇なのでしょう。鈴本演芸場から浅草演芸ホールに行く途中、刻印の工場を発見!

暗くて人が居ないが、看板は上がっているので、またあらためてきてみることにした。

次の日、電気が付いている。工場を覗いて声をかけた。四五分待って声をかけたが、返事は無かった。時間を見ると午後1時だ、きっと昼食に出かけているのだろう。また日をあらためて来ることにした。なにせ、上野から近い。

二度あることは三度ある?三度目の正直?三度目の訪問。ドキドキしながら午後3時頃工場に顔を出した。

ごめんください。「はいよ、開けて入って」

返事があった。やったー。

で、色々話をしていたら、そういうのが専門職だそうだ。世の中の出会いは不思議なものだ。

よだれが油まみれになって出そうな、見事な工具・機械が四畳半ぐらいのスペースにぎっしり、本当に使い込まれていて美しい。

話が弾んで、なんと刻印を作ってくれることになった。1ヶ月待つけど。

スイス製のプラズマ彫刻機まである!

6月9日(土)に受け取りに参ります。よろしくお願いいたします。

気が変わらないように先払いしてきた(笑)

 

2018大工広和5

  • 2018.04.27 Friday
  • 06:22
芸人としては悲しい6連休だが、ナンチャッテ職人としてはあっという間の6日間でした。
朝から晩までひたすら革細工、そんな時に限ってミシンが壊れ修理に出す。
しかたがないので、ミシン部分も手縫いしていたら手品を思いつく、巡り合わせというのは、不思議なものだ。そうしてできたのが、これ。

壊れたミシンも無事退院、帰って来ました。針も新調して、動作が軽い。
にんまりしながら仕上げたのが、こちら。

ミシンの調子がよろしいのは良いが、作った手品の稽古もしないと!

5月寄席出演情報

  • 2018.04.26 Thursday
  • 11:11

【上席】1日から10日定席休席

    6日にぎわい座14:35上がり

    6日から10日東京スカイツリー ソラマチ亭18:30上がり

【中席】11日から20日

    上野鈴本演芸場19:30(11日お休み)

    12日黒門亭15:40上がり

【下席】21日から30日定席休席

    代演:21日と29日池袋演芸場16:15上がり

大演芸まつりお知らせ

  • 2018.04.10 Tuesday
  • 11:44

5月1日(火)開場12:30開演13時

「ザ・奇術亭」と題して日本奇術協会が公演を行います。

手持ちのチケットはございません。ごめんなさい。当日券が出るかは、奇術協会にお問い合わせください。

出演者紹介

第一部

カズ・カタヤマ 私と同じく手品オタク、マジックコンベンションでは常連さん

窪田祐夫 ごめんなさい。知らない人

瞳ナナ たぶん本物の魔女と思っていたら、最近人間界の人と結婚、奥様は魔女

上口龍生 同じく手品オタク、研究熱心で商売熱心で意外と照れ屋さん

第二部

ダーク広和 手品オタク

藤山初美 ごめんなさい。知らない人

マギー隆司 私と同じく落語協会から、本当の寄席芸人

ケン正木 歌声広場オタク、研究熱心で思い入れたっぷりの舞台が見られます

なかなか一同には見られない人ばかりです。お楽しみにーーー。

4月寄席出演情報

  • 2018.03.27 Tuesday
  • 19:20

【上席】1日から10日休席なのですけど、代演がw

4月7日にぎわい座14:35上がり

 代演:4月3日池袋演芸場14:30、上野鈴本演芸場15:45

    4月4日上野鈴本演芸場15:00

    4月6日上野鈴本演芸場17:45

    4月8日池袋演芸場14:30、上野鈴本演芸場15:45

    4月9日上野鈴本演芸場15:45

 

【中席】11日から20日

上野鈴本演芸場12:45上がり

 

【下席】21日から30日休席

 代演:29日新宿末廣亭14:15上がり

3月寄席出演情報

  • 2018.03.26 Monday
  • 19:30

【上席】1日から10日休席

浅草演芸ホール13:30上がり

国立劇場演芸場15:25上がり

 

【中席】11日から20日

新宿末廣亭13:30上がり

 

【下席】21日から30日休席

上野鈴本演芸場17:45上がり

 代演:21日、浅草演芸ホール19:30、26日上野鈴本演芸場14:45、29日30日池袋演芸場14:45

    

2018大工広和4

  • 2018.03.23 Friday
  • 16:24

寄席のお客様から「謝楽祭出品物製作風景」をとご要望頂きまして、ざっくり荒く動画作りました。

トランプのケースの製作風景です。

寄席から戻るとこんなことをずーーーとしております。

2018大工広和3

  • 2018.03.12 Monday
  • 00:21

怒濤の寄席出演(ありがたいことだ)が終わり明日からしばらくは新宿末廣亭のみ

怒濤と言いながら合間を縫って、革を縫っていました

こんなの

トランプのケースです。現在新宿末廣亭で使用中

去年までの謝楽祭で出していた交通ICカードケースは、もう打ち止めと思っていましたら、再版を頼まれこちらを先に製作しております。大分進みました。

こんな感じ

もう作りませんw

今年の9月9日(日)謝楽祭で交通カードケースは終わりにしますw

 

今年は、上の写真の様なトランプケースの他にワンタイムパスワードケースも予定中

ワンタイムパスワードは郵便局の物しか持っていませんが、他も同じ様な寸法らしいと聞き、3Dプリンターで作ろうか革で作ろうか迷い中です。

それから、これもお客様のリクエスト、祝儀袋(ポチ袋)ケース。有りそうで無かったなと、ポチ袋は、前座さんに中日を切る時などに持ち歩いていましたが、有ると便利かも!初めての薄い皮に挑戦して、デザインを思案中です。ごっつくは致しません。

木工と革細工に明け暮れる手品師でしたm(_ _)m

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

links

website

Twitter

    follow me on Twitter

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM