革細工その3

  • 2017.08.16 Wednesday
  • 22:44

初挑戦の革細工、やっぱり色々難しい

本日はここまで

ヌメ革のままオイルだけで仕上げようと思ったけれど

折角顔料のテストをしたので、4色だけ塗ってみた

焦げ茶、黒、青、赤

二度目の革細工

  • 2017.08.14 Monday
  • 16:17

やっこらさっと二度目の革細工

謝楽祭にまにあわせるぞー!

交通カードケースの革ケース

ピッタリに絞って作りました

まだサイドのこばは処理していません。材料が無かった(笑)

こんな使い方も

リール付き

根本さんお待たせしました。これは、根本さん用

試作品で御免ね。

謝楽祭出店準備

  • 2017.08.13 Sunday
  • 13:42

やっと謝楽祭に販売する品の製作にかかれた。

今回は時間が足りなくて、少ししか作れない かもしれない。

交通カードケースは今のところたったの3個

宅急便専用判子入れは6個

交通カードケースの革ケースは、ジタバタしていて

1月からはじめた着色テストに納得したところ

結局アクリル系塗料ははげないし、ヒビも入らなかったが、染料で仕上げることに決定

牛一頭分の革は油分を浸透させて保管中、今日ブラシがけだけした

南京玉すだれに至っては、1セットしか作れないと思う

お盆の真っ最中、手品師は製作に励んでおります。お墓参りは15日過ぎてから、ご先祖様申し訳ございません。

 

8月寄席出演情報

  • 2017.08.03 Thursday
  • 18:55

【上席】1から10日

鈴本演芸場昼席12:45上がり 全勝

国立劇場演芸場15:25上がり 全勝 4日のみ夜席もありまして20:25上がり

【中席】11から20日

休席です

【下席】21から30日

鈴本演芸場夜席15:45上がり

8月30日池袋演芸場謝楽祭特選会

コッソリ手品師の会にご支援御来場ありがとうございます

  • 2017.07.02 Sunday
  • 14:49

6月28日湿度98%の上野鈴本演芸場公演は

お客様の応援で無事に上演できました。

あらためましてお礼申し上げます。

ありがとうございました。

コッソリ手品師の会進行表

挨拶

ガチャガチャ

01スポンジお化け

02カードの復活

03指輪

04カミソリ

05塩

06ファンカード、カード

07人体交換

08客席でタバリ

さん喬師匠「抜け雀」

仲入り

09日本セイロ

10袋

11絆箱

12日本セイロ

13客席でサムタイ

左龍師匠 出囃子 「長短」

14ロープ Tシャツ

15ダークバンク「雪音」

16札束ボックス

 

7月寄席出演情報

  • 2017.06.12 Monday
  • 16:32

【上席】7月1日から10日

上野鈴本演芸場夜席17:45上がり

4日にぎわい座14:35上がり

 

【中席】7月11日から20日

新宿末廣亭13:30上がり

 

【下席】7月21日から30日

上野鈴本演芸場夜席17:45上がり

22日・23日お休みして、京都に行っています。

Apple Watchの使用感

  • 2017.06.01 Thursday
  • 11:47

アップル社アメリカ製品に囲まれた生活だなーとつくづく思う

何せ一番使用しているのはU.S.プレイングカード社のバイシクルカードだろうw

 

Apple Watchが来て2週間

前の腕時計は修理できたけれど、結局こちらを毎日使った

高座ではiPhoneを使い自分でBGMをかけている

テーブルや小物入れにiPhoneを置いてタッチするのが通常だ

Apple Watchがあるので、今度は片腕操作が可能になると喜んだ

実際に高座で使用した。

しかーし、腕時計を見るように左腕を顔の前に持ち上げないと、操作画面が現れない、考えてみたら当然だ

そうすると、どう見ても時計を見ているような形になる

お客様から見たら出演者が時間を見ているように見えるだろう

と、言うわけでApple Watchで舞台上音楽操作は断念、残念、インゲン豆;;

 

たかーいオモチャを買ってしまったと落ち込んでいた

Apple Watchは普通に使うことになる

芸人は一人で移動することが多い、そうすると暇なのでスマートフォン依存症になりやすい

スマフォを手に届くところに置かないと、いつ仕事の電話やメールが入るかわからないという条件も付く

いわんや、ずーっとスマフォを見てしまう

ところが、Apple Watchが来て、手元にスマフォを置かなくても、電話やメールを使えるようになった

スマフォはリュックサックの中に入りっぱなし

これは良い事かもしれない

Apple Watchが悪習慣の改善をしてくれているように思える

そしてAirPosが本領を発揮した

耳からうどんなどと悪たれを付いていたが

AirPosとApple Watch、iPhoneの相性は良い

電話していると端からは独り言を言っているように見えるだろうが、自分では目の前に居る人と話して居るように思える。相手も同じように感じて居るみたいだ、声の調子でわかる、張ったしゃべり方ではないからだ、それはAirPosが周りの騒音を消しているらしい、BOSE社のノイズキャンセリングとは違い相手側に明瞭な音声を提供しているからと思われる。色々な特許縛りがあるのだろうけど、自分側にも欲しい機能だ

 

SONYのウォークマンが流行った時代ずっとヘッドフォンをしていた。30年ぶりにまたヘッドフォンをして電車に乗っている

聞いているアルバムはその頃とほとんど変わらないw

6月寄席出演情報

  • 2017.05.29 Monday
  • 11:00

上席

上野鈴本演芸場昼席 14:15上がり 全勝

1日池袋演芸場代演18:15上がり、10日池袋演芸場代演15:45上がり

 

中席 休席

代演では、11日鈴本演芸場、13・14・17日浅草演芸ホールに出演しています

下席

28日上野鈴本演芸場夜席「コッソリ手品師の会」18:30開演

手道具のメンテナンス

  • 2017.05.15 Monday
  • 16:31

新ネタの木工作業が一段落ついたので、大工道具のメンテナンス

今回は細工が細かくノミの作業が多かった。中学生の頃から使っている八分もまだまだ現役

使っている材は柔らかいのに、直ぐに切れなくなり、取り替えがほしくなる

その点カッターの折ると新品の刃は素晴らしい

IMG_1679.JPG

 

そんな時、ヤフオク!でやけに安い組鑿を発見、火事場ノミでも首が抜けてもいいやっと落札してみた

IMG_1692.jpg

しかーし、届いたノミは新品!

しかーし、形はノミだけど、整形、刃付けは全くしていない物だった

刃の鋼の材質さえわからない

IMG_1684.jpg

刃先は直線でなく、直角でも無かった。こりゃ、整えるのはたいへんだ

そこで電気力に頼ることにした

ガイドの角度は測定器で

IMG_1680.JPG

30度に固定

あっという間に15本のノミと2枚の西洋カンナ刃が研ぎ上がった

まだ1000番で刃を付けた状態だ6000番で仕上げをする

DSCF1251.JPG

しかーし、1000番の丸砥石から6000番の丸砥石に換えても

DSCF1254.jpg

刃先左側が白く濁っているこれが研ぎ機の6000番傷跡、鏡面ぽく見える部分はセラミック砥石6000番で手研ぎした部分

どうしてこうなるのだろう?不思議だ

結局、手研ぎで仕上げをする

幅の広いノミは面が真っ直ぐになって、気持ちもスッキリ

トータル作業時間は昨日を入れて14時間かかった(笑)本職だったら頭領に大目玉を食らうところだろう

日本の鉋刃は研ぎ機で研がなくて良かった。よっぽどの刃こぼれが無い限りこれからも手で研ごう

小学生から使っている鉋台が見るも無惨になっていたので、この際鉋台を新しく作ることにした彫りホリ作業中

IMG_1693.jpg

お客様に頂いた一分ノミの方が遙かに切れる。やっぱり、安物はそういうものなのだろう

懲りない手品師;;

続きを読む >>

コッソリ手品師の会その3

  • 2017.05.13 Saturday
  • 21:47

6月28日の会に向けて新作コインマジックを作り続けてきて、ようやく木工は塗りを残すのみとなった

コインが稽古できちゃないことに;;なっている

結構な枚数なので、手で洗うのがとても面倒になった

そこで、眼鏡の超音波洗浄機を思いついて、早速ポチる 意外と安い

結果、楽ちん(^_^)v、短時間で終わったので、腕時計も綺麗にしてみた

見た目は変わらないが、水に細かい汚れが浮いているので綺麗になったのだろう

そこまでは良かった。

 

寄席黒門亭から帰ってきて腕時計を外そうとするとハラッと時計は落ちた

止めている割ピンが超音波洗浄でゴミが取れて緩くなり抜け落ちたのだろう

中央に見える細いピンがそれ、実際にはどこかに落として無くなっていた

見えているピンは買ってきた物だ

 

新宿末廣亭の帰りにビックカメラの修理コーナーに寄って

予め用意したピンを見せた

「すみません。こういうピン有りますでしょうか?」

店員さん「時計はありますか?」

「いえ、ピンだけ持ってきました」

店員さん「それじゃ、話になりませんね。ここは修理するところなので、時計を持ってきてもらわないと」

「ピンを無くして挿すだけなので、売ってもらえま・・・」

店員さん「販売はありません」

ちょこっとむっとした、相手もそのようだ。引き下がろう、新宿駅に向かった

 

そうだ、ヨドバシカメラがある!懲りずに行ってみた

「こういうの有りますか?」

店員さん「チョット待ってください、探させてみます」

「ありがとうございます。時計本体は持ってきていません」

店員さん「色々なサイズが合って、長さはほぼ一緒なのですけど、ここの膨らみが違うんですよ、簡単な修理はお預かりして540円

頂いています。三本で540円でもいいですか?」

「ありがとうございます!こんな細いピン作る方が大変ですから、是非分けてください」

店員さん「こちらにどうぞ」レジに案内してくれて、余っているレジスタで打ち込んでくれた

有り難かった。

これだ!!

商売はこれなんだ。身をもって教えてもらった。ビックカメラ店員さんの対応を私は避難することができない、私も同じ様な仕事の受け方をする時がある。忙しい時にそんな態度が顔を出す。

 

この時計も随分使ってきた。そろそろApple Watchいいなと思っていたところにバンド切れ、綺麗に直ったけれど。

そうだApple Watchはヨドバシカメラさんで買うことにしよう、ヨドバシドットコムでもお世話になっているし、決定!

勉強になったなー

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

website

Twitter

    follow me on Twitter

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM